現代の七五三

自由な形の七五三

最近では、型にはまらない自由な形の七五三も増えてきました。

 

先に述べたように、きちんと家族そろって祝詞をあげでもらいというよりも、簡易的にお賽銭を上げて、「パンパン」という感じで、簡易的に子供の成長を願うという場合も増えてきているようです。

 

また、お参りも、特定の日にこだわらず、忙しくない日を選んで、11月15日前後、もしくは都合のよい日に行うこともあり、寒くなるのが早い北の方では、1ヵ月前倒しで10月15日に行う地方もあるようです。